早漏治療で池袋のクリニックへ行った時に言われたアドバイスなど

規則正しい生活が重要で、夜は8時間以上睡眠をすることが推奨されました

まずは規則正しい生活をしてゆくことが重要であり、夜は8時間以上睡眠をすることが推奨されました。
なるべく深夜に食事をせずに、覚醒作用のあるコーヒーやお茶などのカフェイン類は避ければいいとのことです。
お酒も飲み過ぎると睡眠状態を悪化させるので適量を心掛け、必ず休肝日を設けることで体全体のバランスを整えることを提唱されました。
朝や夕方などの20分程度のウォーキングを行い、筋肉を刺激して有酸素運動による血行促進をすることも効果的だそうです。
運動後や入浴後にはストレッチを行い、神経を休ませるように心掛けることも大切になります。
交感神経と副交感神経の交換とリセットを意識的に行えるようになれば、性行為時に興奮状態をコントロール出来る効果を期待出来るそうです。
勃起不全に効果のある亜鉛やビタミンEなどの合有量の多い、貝類やナッツ類も日々の食事メニューに加えることを提唱されました。
反対に油っぽい食事やスナック菓子は控え、水分とたんぱく質を多めに摂取することも大切になります。
これら睡眠と飲食と休養、それから適度な運動習慣を持つことで基礎代謝力を上昇させながら筋肉に刺激を与え血行を促進させるのです。
これらは早漏治療だけではなく肥満や、糖尿病や成人病の予防にも効果がある健康習慣になります。

待たせたな。
バカみたいだが実話だ。

【衝撃】早漏治療薬を個人輸入したらピンサロで失神した話【実話】 https://t.co/aqbK8XrEtc  #早漏  #改善  #ピンサロ  #池袋  #ペニス  #増大

— 男の悩みは俺に聞け! (@mens_nayami_ore) April 28, 2020

早漏治療のためにクリニックを探し、池袋の病院へ通うことになりました規則正しい生活が重要で、夜は8時間以上睡眠をすることが推奨されました池袋のクリニックでは早漏治療に効果のある内服薬も処方されました

池袋の早漏治療クリニック新宿南口院クリニック紹介|ED治療、AGA・薄毛治療専門